本日、海外のイベントで鉄拳の制作陣代表の原田さんの口から家庭用鉄拳7の発表があったようです。

 

トレイラー

 

PS4での発表!PS3は流石にもうなし

プラットフォームはPS4。

PS3は発売から大分立ちますが、最近まで未だに新作のPS3版が出てたりしていました。

 

しかし、鉄拳7では無さそうです。

グラフィックなどの性能的に流石にキツいのでしょうか。PS3しかもっていない身には辛い。

 

wiiUとかも特に無さそうですね。

とうとうPS4を買うときが来たか…。

 

ちなみに鉄拳7無印の家庭用というものは出ないようですね。

鉄拳7FRのバージョンで発売される様子。

 

発売時期は2017年春

一番気になる部分ですが、まだ未定です。

情報が判明し次第追記をしていきたいと思います。
7はアーケード版の稼動開始が 2015年3月 でしたね。

タッグ2の時は丁度アーケード開始から半年くらいで発表があり、一年後くらいに家庭用が実際に出ました。

 

 

発表の時期が似ているので、もし似たスケジュールとすれば春あたりが濃厚でしょうか?

まぁまぁ妥当な時期に思えます。

 

————————————————————

2016/08/15 追記

 

発売時期は2017年春となりましたね。

春といっても3月~5月くらいあるので、何となく4月末か5月始めな気がします。

————————————————————-

 

 

アーケードでの100円の消費の早さが只事じゃないので、早く頼みたいですね。

ゲーセンでのトレモは何となく心が落ちつかないので、家で腰をすえてやりたいものです。

7はバウンドが無くなったりして、TAGなどでは少し練習しにくいんですよね。

 

オリジナル要素など

(こちらも追加情報が出次第追記します。)

ストーリーでは、三島家の争いの決着が描かれるそうです。

けど決着付いたらシリーズ終わっちゃわない?

 

冗談はさておき、家庭用ならではのオリジナル要素もあるそうです。

なんでしょう、昔は何か3dでダンジョンみたいなとこを進んでいくミニゲームとかもありましたね。

 

個人的には、トレモで何%の確率でこの技を出すとか出来るようにならないかな~とか思ったり。

 

 

続報が楽しみですね。

 

関連:タッグ2、レボで鉄拳7の練習をすることについて